ネットワークビジネスが怪しいって言われるのが悔しい件

ネットワークビジネスの会社は数千社ほどもあると言われているの
ですが、

日本ではネットワークビジネス=怪しい

と思われていますよね。

”怪しい” の他にも
↓ ↓
ネズミ講
詐欺
胡散臭い

どうして、こんな風な言われ方をするのでしょう?

ネットワークビジネスの仕事のやり方がいけない?
⚫︎口コミだから?
⚫︎組織の形態がピラミッド形式だから?
⚫︎マルチの言葉があるから?

怪しいと言われる理由を私なりに考えてみました。

前にもちょっと書いたことありますが、

⚫︎マルチ商法やネズミ講と勘違いしている
⚫︎人脈を使って口コミしてメンバーさんを増やしている
⚫︎その人脈からのメンバーさんが購入した金額の一部を報酬としてもらっている

おそらくはこれらが一番の原因なのかなと思います。

ネズミ講の話は論外なくらいですし、

例えば

口コミで、、
レストランや美容室などは
あそこのイタリアンのお店!パスタが絶品だったよ!とかだと
私も行ってみよ! みたいに何の疑いもなくすんなりと受け入れられるのに、、

これがネットワークビジネスの話になると
この化粧品とてもいいのよ
”ふーん、そうなんだ” とよそよそしく話を切り上げられてしまいますよね。
同じように人からの紹介であっても!

報酬も、紹介してくれてありがとうのハズなのに
莫大なコマーシャル料を会社が営利目的の広告代理店に払い、
それが商品価格に上乗せされていたとしても

何の疑いも、胡散臭いともおもわず平気なのに対して
ネットワークビジネスのピラミッドの構図が出てくるや否や
無限連鎖、、ネズミ講と思われるのか
今までの話は、まるでなかったかのように話題が変わってみたり、、。

個人に対してお金が関わってくるからなのでしょうか?

日本人は特に、お金の事、特にお金を稼ぐ系の話となると、
はしたない、汚い、傲慢など

あまりいいイメージはない、むしろ忌み嫌うものになっています。

本当はお金が大好きでほしいにもかかわらずです、、私の場合はネ(笑)

いづれにしろ、自分が関わっているネットワークビジネスの話を
間違った概念、フィルターを通さずに、
まっすぐな気持ちで聴いてほしいのに、それがままならないのは
とても悔しいです。

ある時ふと目にしたメルマガを見て目からウロコがはがれ落ちる思いをしました!

”興味がない人を説得しようとするからうまくいかない”
説得なんてやめて
”最初からネットワークビジネスに興味がある人だけ” を集めたら、、、

この文言を見た時、
私は蜘蛛の巣にひっかかってもがいている自分の姿がはっきり見え
そして、そこに救いの手とも言える明るくて暖かな光の道筋が見えた気がしました。

その方法とは?
興味があれば確認してくださいね!

朗報!勧誘しなくていいMLM成功テクがあった!

ランキング参加中!
応援していただくと励みになります♪ ポチッ!Thanksです!
にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村