受験シーズン間近!親の心得…..お金編。

2018年4月15日

今年もあと少し

受験生を抱えている御さんはピリピリ落ち着かない日々を過ごしてるのではありませんか?

いよいよ高校、大学の推薦、大学のセンター試験、そのあとは私立の試験とお受験シーズンの始まりですね。。

 

よく私が言われたのは、
は、健康管理、食事の管理、お金(教育費)の準備だけしなさい!

勉強には口出しは無用!!

こんな風に言われました。

 

ついつい勉強に口を出したくなりますが、、、ネ^^;

結局は親の自己満足でしかないんです。

 

あくまでも、
子供自身が自身のやりたいこと、夢を叶えるためと思って自発的に勉強しなければ
やらされ感マックスで身につかないのですよと。

 

そこで今回は
うちと同じ3人の子供がいる友人に聞いてみました

 

今まで、子供たちの教育費としてお金いくら払ったか??

FPのはしっくれとしては
目に見えるかたちで具体的にどれだけのお金を払っているのか聞いてみたくなりました^^

 

 

 なんと! 子供3人の教育費だけで…3700万円!!

 

• 長男くんは既に自立(私立幼稚園→公立の小中高)
• 次男くんも既に自立(保育園→公立の小中→私立高校→国立大学)
• 娘ちゃんはちょっと遠くの大学で現在4年め(私立幼稚園→公立小→公立中高一貫校→私立の大学)

 

友人夫婦の方針は学業のための塾というものへはお金をかけない主義で
家庭学習教材の”⚪⚪ゼミ”とか”学習塾”へは一度も入れたことはないそうです。

 

その代わり、本人が好きな事、習い事は自由にさせてきました。(これは教育費に入れてないと)
息子さんたちはずっとスポ小でサッカーやってましたね^^
で、ざーっと計算して…
幼稚園、保育園、小中高大の納入金だけで、

 

ジャジャーン!!

¥28,764,000-

 

それプラス生活費、お小遣い(小中高は除いて計算)になりますが、

 

・長男くんは大学に行かなかったのでプラス ¥0。
・次男くんは近県でアパート生活をしたので、生活費とお小遣いの仕送りがなぜか?5年間分w の合計が、¥7,200,000-
・娘ちゃんは学費の中に寮費が含まれているのでお小遣いだけで今月までで¥1,350,000-

 

合計およそ ¥37,314,000-

 

もしこれに、小中高での塾代が入っていたとしたら、、、?
それはそれは驚きの金額になりますよね!!

 

超超エリートの方々は何にも心配はないでしょうが、
一般サラリーマン家庭では…
学費ローン、教育ローンの借金が増えるばかりで貯金は全く増えないのーとこぼしてました。

 

かといって、子供が夢を持って大学に行きたいといえば叶えてあげたいのが親というものと割り切っていますし。

 

 

 

実は私もはじめています!

 

子どもたちが自立した後に今度は自分たちの老後が待っています。

 

残念ながら、今の日本では年金も当てにはなりそうにありませんし…
子どもたちに迷惑がかかるのでは本末転倒ですよね!

 

そんな不安を持っているあなたへ

老後を豊かに、幸せな人生の終活をするためにも今やるべきこと
子育てに頑張った自分へのご褒美もかねて

 

コツコツ地道にですが、もうひとつ収入の柱を作りませんか?

 

ネットを使った在宅MLMでサクッと稼ぐ秘策を知りたい方はこちら

 

 

ランキング参加中!
応援していただくと励みになります♪ ポチッ!Thanksです!
にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村