もしも勧誘されたネットワークビジネスが違法だったとしたらどうする?

ネットワークビジネス勧誘ではよくネズミ講? とか
違法じゃない? 

とかささやかれることが多いですけど

果たして真相はどうなんでしょうか?

ネットワークビジネス=マルチレベルマーケティング(MLM)
これの ”マルチ” がマルチ商法(連鎖販売取引)の由来です。

マルチ商法とネズミ講はまったく別ものにもかかわらず
連鎖の文字だけを見て

マルチ商法 = ネズミ講

世間一般にMLM =ネズミ講 → 違法 と認識されていますが、

マルチ商法は合法
ネズミ講は違法

なのでネズミ講への勧誘行為も違法となります。

それよりもネットワークビジネスで問題なのは

・何もしなくても必ず儲かるよ!
・すごいんだからとにかく一回話を聞いて!
・ちょっとランチいかない?合わせたい人がいるの、、、。

こういった誘い文句を聴いたことないですか?

案外あったりするでしょ??

実はこれらは違法なのですが、

ネットワークビジネスの違法行為の中でも何気なく使われていて
ある会社では勧誘マニュアルにも載ってて普通に行われていたそうです。

というのも
ここ数年で特商法(特定商取引法)の改正が行われ
違法行為にもかかわらず
まだまだ会員に浸透しておらず、会社によっては横行してるケースが少なくないとのこと。

今では、ネットワークビジネスにもいろいろな種類があって
勧誘のキャッチコピーも様々ですが、

ちょっとこれはどうなの?って思う言葉が出てきた時は
絶対に参加すべきではないですね!

会員が違法行為を行っていることを把握できていない会社、グループはもってのほかです。

いちばん基礎・基本となる法令遵守ができていないところに参加して
万一、通報・摘発でもされたらとんでもないですからネ。。

やるやらないはあなたご自身での判断ですが、

どうせやるなら、
健全な運営をしている会社・グループを選ぶことが成功への近道といえそうです。

朗報!勧誘しなくていいMLM成功テクがあった!

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村